デスクトップPCとノートPCの性能の違いとは?

デスクトップとノートのパソコンには、性能面でどんな違いがあるのか知っていますか?

デスクトップパソコンは機種によっては高性能なCPUが搭載されている事が多く、グラフィック性能など各性能がノートパソコンより高く設定されていて、消費電力が多いという特徴がありますよ。

ノートパソコンはサイズの関係で、デスクトップとは異なるCPUが搭載されている場合もありますが、ノートパソコンにも高性能な機種はあるため、使用する目的に合わせてパソコンを選ぶと良いでしょう。

同じCPUが搭載されていたとしてもデスクトップの方が性能が高くなる事が考えられるので、高性能なパソコンを求めているならデスクトップパソコンを選ぶのがオススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA